南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

独り言

 大星団をつくろう

NASA Kids' Clubのレベル3、STAR FALLというゲームです。青が一番得点をもらえます。時間制限があるので、あまり悩んでいられません。でも、やみくもにぽちぽちしても得点があがりません。と、無我の境地に至れる*1気分転換ゲームです。 *1:保証はありませ…

 はたらくということは……

さて、フルタイムの仕事をいただいて三ヶ月がすぎさりました。一人辞めるのでその後がまとなるのは知っていましたが、また一人辞めて、三人部署に二人。私の上司はものすごいがんばりやさんで、まだフルスピードになりきれない私をかかえ、二人分の仕事をこ…

 はるですね〜

青空率がぐんと伸びた朝の通勤路。ふと見上げると、小枝をくわえた鳩が青空と白い雲を背景に黒いシルエットとなって頭上を飛び去っていきました。どこに巣を作るのやら。

 火星の風景を三色で展開

"ridges in Huo Hsing *1Vallis 灰色と薄い青は好きなコンビネーションなのですが、今回はもとの写真とダブってしまいました。想像力が貧困だとちょっと反省。 *1:Huo Hsing, the Chinese word for the planet Mars

 火星の風景を三色に展開

"Gullies of Crater Wall in Terra Sirenum*1" *1:シレーン陸地

 火星の風景スライドショー

火星の風景を三色で展開 お〜、スライドショーができた、パチパチ。いろいろな機能がおもしろいですね〜。下書きがたまるばかりで、どうなることやら。

 火星の風景を三色で展開

"Lava Stratigraphy in the Flanks of Olympus Mons" もう一度

 火星の風景を三色に展開

"Polar Erg*1" 火星の北極砂砂漠に緑を使ってみました。やっぱりフランク・ハーバートの「砂の惑星」から抜け切れないのでしょう。早く新刊こないかな…… *1:エルグ(砂砂漠)

 火星の風景を三色に展開

"lava Stratigraphy*1 in the Flanks of Oympus Mons 太陽系最大の山、オリンポス山の山腹。 *1:層序学, 地層のできた順序を研究する地質学の分野

 火星の風景を三色に展開

"Defrosting Dunes in the North Polar Sand Sea"ようやく風邪がなおってきて、解凍された気分です。

 火星の風景を三色に展開

"Craters Within a Crater" フェニックス号はまた、がしがしと火星の表面をひっかいているのでしょうか。

 火星の風景を三色で展開

"Large Southern Hemisphere Gully" たぶん、水でできた溝、だそうで。

 キャンペーンついでに

はてなTシャツ欲しい!id:zizy-babarと着たい!くじ運はまるでないのだけど、万が一にもあたったらペアルックしてくださいね、副社長。

 おえかきキャンペーン

はいくのほうで、またペンタブがあたるおえかきキャンペーンをしています。前回はパレットが二色に限られていて、それから無意味な模様をかくのが非常に楽しかったので、今回もちょっと手をだしてみましたところ…… 鏡の世界になっていまして、反対の半分に書…

 ブログペット 七の介 2008年上半期後編

デートです♡ 今日はカフェで待ち合わせ。 さて、お二人はどちらへ? あ、いきなりぶしつけ…… そのうえ、無知…… …… !!! 花隊長さんの会社を直結して青の操作実行したあとの記事といいますと: ごめんなさい、さくらちゃん、orz あとは一人でつぶやき続ける七…

 もういくつクリックすると〜

二万にいきそうです。いつもながらですが、きままなエントリーにおつきあいいただき恐縮の限りです。

 お勤め決定

なんやかんやとしているうちに、うちでいかがですかと有り難いお言葉をいただいたので、会社勤めを始めることとなりました。 残念なこと こどもとの時間が大幅に減る ブログ徘徊の時間も減る 庭仕事もたぶん…… 家事の時間は…… 嬉しいこと 履歴書を送った翌日…

 日常茶飯事の摩訶不思議

If you haven't found something strange during the day, it hasn't been much of the day.John A. Wheeler たいした日じゃなかったんだね、一つも奇妙なことが見つからなかったなんて。と、おもいっきり意訳をしてみました。 あとは引用文とは全然関係のな…

 惑うということは

某所でもつい書いてしまったのですが、「不惑の歳」とは「惑うことに惑わなくなった歳」と開き直った40代後半の猫です。「xxとはyyである」と答えがでるのは気持ちのよいことではあるけれど、yかzか、あるいはaに逆戻りか、と、答えのでないものを息をきらし…

 火星の風景を三色で展開

"Kasei Channels"火星にあるカセイ谷の河床です。Kasei Valliesってだれが名付けたのか、いくら検索してもでてきません。どこに隠れているんでしょう?

 火星の風景を三色で展開

"Possible Phoenix Lander Landing Site"

 一週間がどこいった?

こんなこと言うと、しっかり働いていらっしゃる方に呆れられると思いますが、雇われ人の一週間は早いですね〜と、しばらく振りに窓の外の月に気がつきました。そばにきらきらお星様〜 なんだろうな、あれ。と、思いつつ、まったりブリーチとナルトとワンピー…

 音を楽しむには……

music: any sweet, pleasing, or harmonious sounds or sound(Dictionary.com musicより)語源は芸術の神様、ミューズの技だとか。日本語の方は字のまま、楽しい音。うたう、は、いろいろと漢字があてられて、これはこれで楽しいですけど。Macのことえりでで…

 風のあたりぐあい

今日はあちこちでぽかをやらかした。それを一生懸命補助してくれる人の暖かさに救われる。やはり、四年ものんびり主婦をやっていると、世間の風具合を忘れてしまうようだ。別に大した嵐ではないのだけれど、簡単に足元をすくわれてふらふらとしている気がす…

 おえかきあそび 火星の風景を三色で展開

Gullies*1 in Utopia Planitia*2もう少しシンプルにするか、書き込むかしたほうがよかった、中途半端なでき。 *1:gully: 小谷、みぞ、下水 *2:ユートピア平原、Latin: Nowhere Plain

 パート二週目

が、おわりました。ふぅ。週20時間くらい働かせてもらえるつもりだったのが、蓋をあけると10時間ちょい。一週目はちょっとひけましたが、二週目が終わって、このくらいでちょうどいいかもと思い始めたところです。それは、働く時間が長い方が、仕事は覚えら…

 月が出た

 晴れ間

雨続きで一日篭城していた日曜日。夜、ゴミ捨てに出た所で、星がでているのに気がついた。

 これほしい……

「等身大チョッパーぬいぐるみ」

 言葉の壁はまだ厚い?

ハイクで遊んでもらおうとおこした英語の連作小説のキーワードにちょっと不思議なお客さんが来て、一時雲行きが怪しくなりました。 英語ですので、ネイティブスピーカーに来ていただけたら嬉しいとは思っていましたけど、かなりハイクのフォーマットを勘違い…