南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 11月の庭:野菜に挑戦

これは息子のピーマン。

さりげなくフダンソウが同居。

そのうち、とります。

garden 3



娘のキュウリ。

garden 4



息子のピーマン、もう一本。

garden 5



私のチェリートマト

garden 6



トマト、もう一本。

garden 7




 と、まあ、お野菜五鉢5ドルのセールでしたので。最後のトマトは植える場所に困って、パセリ、フダンソウの自生している一角に同居。大丈夫かしら?一応、自分の分担を決めてみた子供たちですが、水やりに熱心なのは娘です。雑草とりはなかなか進みません。毎年、野菜畑に挑戦しては惨敗でしたので、今年は子供たちを巻き込み、ブログにも盛大に写真を公開して、自分にハッパをかけてます。

 おまけはカボチャ。毎年、コンポーストでできた土をばらまくとでてくるカボチャの芽です。花は咲くけど実がなった試しはありません。今年はかなりの量で芽がでているので、成功するかも?たなぼたならぬ生ゴミカボチャ。

今年はフィジョアの樹の根元に集中。

さりげなくフダンソウなども芽がでているので

負けてしまう可能性も。

garden 1



こちらにもたくさん。

garden 2

 11月の庭:同居人

garden 9

無法地帯の一角に、雑草に巻き付かれながらめげずに可憐な花を次々と咲かせるけなげな小薔薇の樹。の、根元に、
wasp 1

これは小さい穴です。羽音がします……
wasp 2

あ〜、やっぱり。樽を半分にした植木鉢に植わっている薔薇ですが、もう半壊しています。土がいい具合にゆるんでいるのでしょうか。移動させたかったけど、今は無理ですね。アシナガバチスズメバチ*1って、定住するのでしょうか。それとも、夏が終わったらどこかへ行ってくれるとか?後で調べてみなくちゃ。

*1:去年あれだけ調べたのに、もうまちがえてる、orz