南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 チップスとクラッカー

サンドイッチ


パンにつけるものでご紹介したベジマイト。主人のもう一つのお気に入りの組み合わせは、これと、何とポテトチップス。この上にパンを重ね、カリカリと食べます。子供の頃は、これがお弁当に入っているとご馳走だったとか。

フライドポテトもサンドイッチにして食べます。こちらのフライドポテト(chips, or, hot chips)はかなり太めで、一センチ四方位の棒状*1。それを丁寧にパンに並べると、トマトソースや塩をかけて、サンドイッチ。ま、日本でもコロッケサンドや焼そばパンなどありますゆえ、炭水化物に炭水化物を重ねるのも今や常識。

パーティーなどで出るおつまみは、大抵、ポテトチップスやクラッカーとディップ。健康的な所だと、これに人参スティックやセロリスティックなどが加わります。アジア食品が出回りだしてから、おせんべ(rice crakcer)が加わりだしました。小さく薄いので本当にクラッカー扱いです。これも、おつまみとして、ポテトチップス、クラッカーと並んでお皿に並べられ、皆様、ワインやビールをすすりながら、ディップをつけてかりかりと召し上がります。醤油味のおせんべにサルサのディップとか。

私は・・・まだ、上記の食べ方はどれもマスターしておりません。おせんべはやっぱりそのまま食べたいです。

*1:ファーストフード店で出る細めのフライドポテトは特別扱い。Shoe string(靴ひも)と呼ばれています。