南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 ジャックとダクスターシリーズ Jak 3 (Mission 38)

Jak 3、ジャックXダクスター 旧世界の遺産ジャックXダクスター2の三部作の完結編。日本未発売ゲーム、ネタバレ全開のご報告となります。

38th Mission ガンコースの新記録作り(衝撃波)
ダクスターに抱きつかれて、大喜びのテスちゃん。この戦争が終わったら、どこか郊外で、白い塀に囲まれた暖炉のあるピンクのおうちに住みましょうねとの事。はは、そういう趣味だったんだ、テスちゃん。でも、まずは目の前の問題解決と言う事で、敵本拠地を想定した新たなコースをプログラムしてくれました。今度の標的は攻撃してきます!!!お試しコースで死んじゃった、^^;。衝撃波のガンを使うのですが、貯めのタイミングに少々気をつかいませんと、何せ多勢に無勢。いい訓練になりました。ありがとう、テスちゃん。目的点に達するとご褒美は

  • 第二十六アイテム ショットガンの第二アップグレード Plasmite RPGって何でしょう?と思ったら、手榴弾でした。

二周目は無敵ですから、死にません。よかった〜。ので、今度はオーブを狙います。むづかし・・・撃って、蹴って、走り回って、粘った末、ようやくブロンズ。

  • オーブ三個(二周目繰越残高三十三個 集計二百三十五個)
  • 港の上空に浮いているオーブ探し。とりあえず三個追加。(二周目繰越残高三十六個 集計二百三十八個)
    • 工業区への道から港へ出て、西(中央)方向へ行く橋を渡って最初の排気口からジャンプして最初のパイプに一個
    • そのまま、次のパイプにジャンプして一個
    • そのまま、左に曲がってジャンプ、次のパイプに一個

トーンからも呼ばれているのですけど、ちょっと気分を変えて、砂漠へ行って参ります。