南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 タイザンボクにいる蛾、は、「ハゴロモ」の仲間

透き通った羽の蛾


先日のもしゃもしゃ君の正体がまだわかりません(もう一生駄目かも?)。蛾の線で検索するも、芋虫、毛虫をみすぎて少々気分が……虫は平気なんですけど、軟体動物だと、ちょっと……この蛾なんて、よく見かけるのに、全然検索に引っかかりません。ので、すみません、先生。ちょっとお助け。どんな風に手をつけたら、よいでしょう?あ、大きさは、羽の差し渡し(というのでしょうか、両羽の端から端)が、1cm強くらいです。

追記:
なかを先生、ありがとうございます。見つかりました。
これは英名:Passionvine hopper、学名:Scolypopa australis (Walker)でした。でも、この幼虫は全然違いますね。次、捜します。