南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 ジャックとダクスターシリーズ Jak 3 (Mission 40)

Jak 3、ジャックXダクスター 旧世界の遺産ジャックXダクスター2の三部作の完結編。日本未発売ゲーム、ネタバレ全開のご報告となります。

40th Mission 外門を死守せよ
王様の謁見の間に招集。ちょっと疲れた風情の王様。この厳しい世界で人々に希望をもたせるのは大変な事だそうで。が、ま、お互い頑張ろうぜ、と言う事で、次の仕事。ならず者達が外門を破ろうと攻撃してきます。迎え撃つはジャック一人、いや一人と一匹。車はどれでもいいみたいで迷ってしまいました。ま、元気な子犬ちゃんは武器がないので、選択圏外。ならず者達は火玉投げ車を運転してきます。火の玉を外門の手前に投げて、それを拾って火玉と化した車が門に特攻攻撃。熱くないんですかね、おじさん達。特攻車と火の玉投げ車との間で右往左往して悩む事数回。結局砂丘バッタで、投げ車が火を投げないうちに即効手榴弾攻撃でしとめて(十三台ですよ、十三台)、クリア。すると、ご褒美。

  • 第二十八アイテム 光線発生機(beam generator)

いつ、何に使うやら。

二周目(ヒーローモード)は「砂漠の咆哮」desert screamer(これはオーブを貯めて買わなければならない車種です)なるものを使ってみました。早いし、小回りはきくし、マシンガンの威力もかなりのもの。でも、一番の威力は無敵かな、^^; 。やはり、車も無敵で壊れなくなりました。もう、こちらも特攻で、撃ちまくりながら体当たりして、火投げ車を一台ずつ仕留めました。こうなると、車の外装強化(improve vehicle toughness)買わなくてもよかったみたい。何だか結構お買い物特典でダブルものがあるみたいです。これもそのうち、まとめます(本当か?)。