南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 娘とトイレ、二回目の成功

再び、風呂場にて。久し振りのお風呂で機嫌よく遊んでいたけど、突然立ち上がって、ちょっとおもらし。慌ててあげておまるに座らせるも、後続なし。じっとしていられない娘は、すぐに立ち上がって遊び出す。風呂に戻りたがるので、「チーしてからね」と座らせる。ちょっとすると立ち上がって遊ぶ。を、繰り返す事数回。諦めて、風呂のお湯は流す。母親の懇願に、娘はちょっとおまるに座っては立ち上がり、遊ぶ。母親はその間に間に、身体を拭き、髪を乾かす。飛び跳ねが、いきなり止まると、又、少しおもらし。おまるに座るけど、後続なし。母親は、飛び跳ねる娘を追いかけながら、髪を梳かし、結う。再度、動きがとまったので、すかさずおまるを差し出す。待ちに待った、水の流れる音!音を聞きながら、娘の嬉しそうな、得意そうな顔。思いっきり、拍手して、抱きしめて、ほめちぎりました。