南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 もしもし亀よ

迷い亀


師匠の亀ネタで遊び過ぎた、因果応報。迷い亀を拾ってしまいました。

今日は朝から何だかどたばたの変な一日。ハイライトは、さあ散歩、と玄関のドアを閉めた途端に気がついた鍵の所在地。いつもはちゃんとバッグに入っているのを確かめてから閉めるのに、今日に限って閉めてから……ガレージを開けて大工仕事に専念している向かいの家に駆け込んで、電話を使わせてもらい、外出中の主人に臨時帰宅の要請。かなり待ちました。ようやく鍵を手中にお散歩。ぐるっと回って、もうすぐ帰宅、と、言う所で、隣の家のドライブウェイに通じる歩道をのったりとお散歩中の亀との遭遇。ほおっておいたら、路上で轢死にもなりかねず、思いのほか長い爪にちょっとたじたじしながら、袋詰め。鍵騒動がなければ、なかった出会いです。

仮宿。脱出しようと思えば
簡単にできそう。
最初は怖がっていた娘も
やっぱり興味津々。

検索すると、亀は雑食。葉っぱ系の野菜が好きらしいので、一応キャベツと、なぜか人参。今のところ、食べ物には見向きもせず、水から鼻をつきだしてくつろいで(?)います。後で、近所に電話しまくらないと。

参考サイト:http://www.petturtle.com/Default.htm

追記:肉もやってもよいとのことですが、夕べの残り物のチキンなんて大丈夫なものでしょうか?

追追記:ミシシッピアカミミガメ、英名:Red Ear Sliderと判明。甲羅の長さが25cmほどで、もう立派な大人のようです。

もう一つ参考サイト:http://www.redearslider.com/index.html

これによると、大人の餌は一日おきでよいとのこと。今晩、食べなくても飢え死にの心配はなさそう。キャベツも人参も口をつけてません。今は、屋内の風呂で水につかってます。

速報:
飼い主発見。無事、自宅にもどりました。この時期になると冬眠準備のために動き出すとか。四歳の男児でした。これも、今では違法化されてペットショップでは販売されていないそうです。