南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 ジャックとダクスターシリーズ Jak 3 (Mission 57)

Jak 3、ジャックXダクスター 旧世界の遺産ジャックXダクスター2の三部作の完結編。日本未発売ゲーム、ネタバレ全開のご報告となります。

57th Mission メタルヘッド塔を爆破しろ
開いた入り口から入るのはお馴染みの二人組のみ。ちょっと二ヴァージョンのメタルヘッドの巣窟に似てますが(当たり前か)、縦移動でどんどん上に上って行きます(塔だから)。壁の穴から生まれる蛸メタルヘッド、空飛ぶ蝙蝠メタルヘッド、エーリアンバリヤーメタルヘッドなどなど。壁から生えて動く根っこもありますが、これは触っても平気みたい。初代はこれで元気を削られてましたけどね。あの頃のジャック君は本当に可愛かった(しみじみ)。立派に成長して一人前の戦士となり、一惑星の運命とイタチを双肩に背負って奮闘中です。一通りメタルヘッドを倒すと次の台へ上れる、丸い岩盤やダークエコ橋が表れます。武器のアップグレードのせいか、こういう銃撃戦はかなり楽です。最上階へ行き着くと、ここには又あの不気味なエロール。「遅すぎたぞ、ダークシップを覚醒したぞ」と捨て台詞を残して、テレポートゲートへ。後の残されたのは

  • 第三十九アイテム エコ力球

そして、アイテム収集チェックをしますと、あらま、いつの間に

  • 第四十アイテム ダークエコクリスタル 四個目

が、入ってました。どこで拾ったんだろう?エコ力球と一緒にエロールの落とし物?ジーグがホバーでお迎えに来てくれて、間一髪で爆発したメタルヘッド塔を後に、本部まで送ってくれました。

二周目(ヒーローモード)は遊びました。ダークジャックになると銃は撃てないのですが、ライトジャックはそのまま銃も撃てます。ついでに羽もはやしてばさばさ走りながら、いろんな銃を試してみました。時間を遅くしてみたり、反重力銃を使ってみたりして、鈍い敵を踏んだり蹴ったり撃ちまくったり。かなり不公平な戦いです。

本部の裏にある格納庫から出ますと、新たなBBミッションマーク登場。

57th BB Mission 時間内にオーブにたどり着け(シティー編 その十三)
本部の隣、一番北側の建物の北壁の通信塔。通路の反対側、壁沿いのパイプの先ですが、遠いのでジェットボードで大ジャンプ要。むずかしいので保留。二周目はできました、v(^^)v。

  • オーブ三個(二周目残高二百個、総計四百二個)

そして、その手前に

  • 本部地域 オーブ一個 (残高百六十六個、集計二百九十五個)(二周目は51st Missionの後に取得済み)
    • 北側の壁沿いのパイプの先。

さて、オニンお婆さまがお呼びのようです。