南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

"Chapterhouse of Dune" ベネ・ゲセリット強し

Chapterhouse: Dune

Chapterhouse: Dune

デューン 砂丘の大聖堂〈1〉 (ハヤカワ文庫SF)

デューン 砂丘の大聖堂〈1〉 (ハヤカワ文庫SF)

デューン 砂丘の大聖堂〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)

デューン 砂丘の大聖堂〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)

デューン 砂丘の大聖堂〈3〉 (ハヤカワ文庫SF)

デューン 砂丘の大聖堂〈3〉 (ハヤカワ文庫SF)

 ベネ・ゲセリットの本拠星がメインの舞台です。前編も活躍の主体はベネ・ゲセリットでした。その大親分の秘密の大計画で一惑星壊滅。しかし、一件落着どころではなく、後始末がまだまだ大変です。自分の計画で壊滅した惑星と運命を共にした大親分の跡を継いだ次期大親分が、これまた、前代未聞の大計画。ついでにその愛弟子も、彼女なりの大計画。おまけに、未知の敵がそろりそろりとせまってきます。前編ほどのスピート感はありませんが、スリルは満点です。ここでも、大親分は計画遂行に命を捧げ、次期大親分が、生まれ育ちは宿敵地の渋々懐柔されたあの彼女であります。まだまだ、ベネ・ゲセリットの試練は続きます。ついでに人類の存続も危うかったりして、この話は終わってしまいます。