南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 満月には

赤みを帯びた月


年に二回ほど、月食が見られるそうです。月から見ると、日食となります。

Earth glides in front of the sun turning lunar day into a strange kind of ruddy night.
地球が太陽の前にすべりこむと、月の昼は不思議な赤みをおびた夜へと転じる。

The charm of the eclipse comes from Earth. Our planet is big enough by a factor of three to block the entire sun but, curiously, this doesn't cause complete darkness. Rays of sunlight bend around the edge of Earth, filtering through the atmosphere. As seen from the moon, the edge of Earth lights up like a sunset-red ring of fire―one of the most beautiful sights in the solar system.
(月面での)この華麗なる日食の起因は地球にある。われらが惑星は太陽の三倍の大きさで太陽光をさえぎるが、不思議なことに、真っ暗闇にはならない。太陽光は、地球の大気圏を通り抜ける際、惑星の周縁で屈折する。月面からは、地球の周縁が夕焼け色の炎の輪で燃え立つように見える。この太陽系で最も美しい景観の一つだ。

Stuck on Earth, we can't see the ring of fire, but we can see the red glow it produces on the moon.
地球上にしがみついている私たちには炎の輪は見られないが、月面の赤い輝きは見る事ができる。

""Lunar Eclipse" (SCIENCE@NASA, 12 Feb 07)より抜粋

和訳 by 南の猫

 先日、三月三日の月食の際、撮られた写真です。

"Total Lunar Eslipse March 3-4, 2007"

 お〜、あかい、あかい。次は八月の二十八日とか。こちらで見える、見えない地域が一瞥できます。

"Total Lunar Eslipse of 2007 Aug 28"

 ニュージーランドは全過程が見えるよう。カレンダーに印をしておきます。でも、八月は雨が多いから、期待のしすぎは禁物です。