南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 害獣退治には……

 某所で猫蛇合戦の話題がでましたが、こちらはいっぷう変ったねずみとりのビデオです。主人が拾ってきたものです。何の検索でこんなのがひっかかったのかは謎です。虫の苦手な方は、パスして下さい。

 ビデオの発信元はハンガリーですが、どうやらペットのようです。書かれていた名前"Scolopendra gigantea"を検索しますと、どうやら南アメリカ出身。とかげ、蛙、鼠、こうもりなどを食するとか。

第二弾

 ↑こちらを見るとなんとなく鼠の機敏性が大幅にうわまっているのではないかと思われます。が、野生で自分の縄張りで狩りをするこちらを見ると、

 はやっ!!蜘蛛が百足に負ける世界があるとは……そして、こうなるとまさに玄人芸。

http://video.google.com/videoplay?docid=8313878609430213933

 庭でもぞもぞしているうちの百足にも少し尊敬の念。ごきぶり、食べてくれないかしら……ハエ取り蜘蛛を巨大化して、ごきぶり捕食本能を植え付けてくれたら、全世界の主婦から感謝感激あめあられ、の、わけないですね。猫をしつけた方が見込みがあります。そう言えば、日本にいたころは、うちの猫がごきぶりを追いかけていたっけ……