南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 肉離れ(だと思うのですが)

 縄跳びで痛めたふくろはぎ。とりあえずこういうときはアルニカでしょう、と、いうことで、まず、液状のArnica 6x Dropsを服用。医学事典など見てみますと、どうやらごく軽症の肉離れのよう。やれやれ*1Arnica Creamを塗ろうかと思っていたのですが、冷やしたらよいとのことで、ホメオからは反則ですが、シップ。日本のお客様からのいただきものです。ぺったりと貼付けると、じ〜んと冷たさがふくろはぎにしみて来て、心地よいこと。Arnica 6x Dropsの方は、使用法に沿って、30分おきの服用を六回まで。
 翌日は、シップとArnica 6x Dropsを一日三回。ちょっとつっぱりますが、前日のように、伸ばそうとするとすぐにでもひきちぎれそうな感覚はなくなりました。痛いけど、伸ばせば伸びそうな感じ。筋肉痛でしたら、多少痛くても、ここで動かないといけない*2のですが、肉離れはひたすら我慢。情けなく足を引きずって、のたのたと日常生活をこなします。足がちょっと曲がらなくなっただけで、これほど不便とは……身体の痛い人はもっといたわってあげなくては、と、大反省。
 三日目も同じ手当。四日目から、足をそれほど引きずらなくても歩けるようになりました。でも、大事をとって、いつものヨガ体操でしっかりと伸ばし始めたのは一週間後。四十の体力作りは穏便に、むきになってはいけません、の、教訓でした。

*1:実は初体験だったりして……

*2:反対の足がこの症状。