南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 "Ratatouille" Anyone Can Cook (except Neko)

先週から、二週間の春休みが始まってます。うちの二人プラス知り合いの子供二人をひきつれ、映画ファミリーパス五名様というチケットを買ってみてきましたのは、

「らたとぅうい」

料理をしたい鼠さんと料理できないけどレストランの厨房で働きたいどじな男の友情話。

映画もアニメーションも好きな息子は楽しんでいたようです。一番上の13才の男の子にはものたりなかったようで。もう一人の女の子はフランス語訛の英語がよくわからないとぼやいてました(ニュージーランド人です、念のため)娘は、デフォルメされた人物像は不気味だし、鼠が溺れそうになったり、追いかけられたりするし、で、かなり怖がってました。

私はかなり楽しかったけど、正直なところ、絶品おすすめとは言えません。鼠恐怖症の治療には役立ちません。料理好きには相当に楽しいかも。台所の造作といい、コックさんの動作といい、よくできてるなぁ、と、感心していました。ただ、前座の小作品「Lifted」は絶賛してしまいます。UFOの人体誘拐テーマですが……lol lol lol……こういうのをもっと見たいです。

日本語公式サイト:「レミーのおいしいレストラン」