南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 娘の夏風邪、熱、のち、咳

 週末に発熱しました、x_x 先週から寝付きが悪く、夜中にこわいと泣きべそをかいて起きてきていたのも、具合が悪かったせいかもしれない、と、今更きがついたりして……
 土曜日、まずはAconite。首や足が痛いというので、Infludo。熱が続くので、Belladonna。だるそうに、ごろごろとしていました。日曜日は、まだ熱がさがらず、土曜日の繰り返し。夜中に激しい咳き込みで起きて泣き出しました。こちらも焦っていたし、コンタクトレンズははずしていたし、で、咄嗟の判断でPulsatilla。すぐに治まって、朝までぐっすり寝てくれました。
 月曜日、本をチェックしてみると、夕べの症状はAconiteの方が、よかったかもしれない、と、反省。痰がからんでいるような気配はなく、乾いているけど、何かがのどにひっかかっているような、苦しい吠えるような咳でした。が、火曜日の夜中の咳き込みでAconiteを与えるも治まらず。次に与えたPulsatillaで落ち着きました。ほっ。
 鼻も少し奥の方がずずっと音がしていたのですが、今日、水曜日、ついに鼻水少々。PulsatillaとHepar sulf.を交互にとらせてます。このHeper sulf.は私の夏風邪のなかなかすっきりとしなかった鼻の奥と鼻の下にできた単純疱疹なるものを乾かしてくれたレメディーです。どうやら、娘にも効いているようで、鼻のずずっとした音はおさまってます。