南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 息子十歳

 週末に誕生日をむかえました。仕事でてんてこまいしている母は、残念ながらパーティー準備はほとんどできずに、恒例になったレーザーフォースという屋内戦争ごっこへと、息子はともだちと繰り出しました。暗くした屋内で特別なベストをきて二チームにわかれて敵陣のターゲットを射つのが目的です。もちろん、敵兵はどんどん撃ちます。特別製のベストはレーザーガンで撃たれると、持ち主のレーザーガンを一時機能停止します。つまり、仮死状態。できるだけ撃たれずに敵陣に近づき、ターゲットを撃てたほうが勝ち、だと思います、たぶん。

 主人が軍を率いているあいだ、私はケーキ作り。オーブンの調子が悪いこともあり(なんて好都合な言い訳)、スポンジケーキを買って来て、生クリームを塗りたくりました。手伝いをかってでてくれた娘は、もっぱらクリームをなめるといるたいへん有能な役を演じてくれました。できあがりはこれ。

birthday 1

おばけ〜




 帰って来て興奮さめやらずに走り回る男児たちをテーブルにつかせ、Happy Birthdayの歌とろうそくの吹き消し。
birthday 2


 もうほとんど背丈が変らぬ息子への今年のプレゼントは冬のジャケット。自分で試着してみて、ちょうどよいサイズより一つ上のサイズを購入。肩幅とか腕とか長いのではないかと思って。でも大きすぎたので、結局、また、もう一つ小さいサイズにかえてもらいましたとさ、ちゃんちゃん。

 大サービスで十歳になった息子のアップ。

birthday

 久し振りなので、写真のサイズもよく覚えておらず、思いっきり大きくアップロードしてしまいました。フリッカーのほうへいかれますと、大判が見られます(爆。