南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 「う」は「うま」の「う」

やってくれますのはもちろんchaいな製。

uma

 いま、学校でアルファベットを勉強している娘のために買った大きい壁にかけられるABCの表です。いろいろとあるのですが、どうも絵がきにいらないものが多くて買いそびれていました。先日、なにげなく入ったNZ版100円ショップにて、この写真風の絵とプラスチックで上のまんなかに穴があいてて壁にかけやすい作りのABC表に、それっとばかりに財布のひもがゆるんだのですが……さっそく家で壁にかけてみて「Aは、あ、あ、あ、あっぷる、Bは、ぶ、ぶ、ぶ、ばーど。Cは、く、く、く、きゃっと」と、調子良くやっていたのですが……
「Uは ア、ア、ア、ほーす」へ?ちなみに定番はあんぷれら、傘です。
 たぶんユニコーンにしたかったのが、どこかで角を落としてきてしまったようです。でも、ユニコーンフォニックスでは使わないよな〜、と、又、日沈む国にいっぱいやられたお話でした。