南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 パイレーツ・オブ・カリビアン マラソン

白い蟹


四作を四夜続けてみました。一作目から三作目は二度目ですが、続けて観てようやく話がつながり、人間関係もつながったような気がします。不死人と蘇る死人と死に損なった妖怪と妖怪にとらわれて死と生の世界の狭間に挟まった人間が交互に出演するのですから、かなりこんがらがります。三時間はちょっと長過ぎ。四作目が一番お手軽で娯楽映画らしかったな、と、個人的な感想。五部作目も作るのか???