南の猫の里帰り雑記

29年ぶりの日本はほとんど外国

曇り、時々降る雨は優しい春の兆し。

山に癒される二編。

 

 

樹の香り高く、水清く、霧の奥に潜むは優しい手をした精霊なり。と、落ちこぼれた若者が天職を見つける清々しい青春物語。頰をなぶる風が気持ちいい〜〜。

 

 

阿弥陀堂だより 特別版 [DVD]

阿弥陀堂だより 特別版 [DVD]

 

 四季折々の山の美しさもですが、元気に生きられる村の人々のなんと魅力的なこと。貧乏でありがたいことですと言えるおばあさんの謙虚な生き方に教えられます。水はいつかは海に帰るのですね。