南の猫の里帰り雑記

29年ぶりの日本はほとんど外国

上着なしで出勤した春日

 

 

連れのいる男性の方が魅力的に見えるという女性の感性

 事前に標準的なルックスと判断された男性たちの写真を女子大生二つのグループが評価するという調査が、行われました。最初の148人のグループにそれぞれの男性が魅力的な女性と写っている写真を見せます。一緒に写っている女性がガールフレンド、元ガールフレンド、従姉妹あるいは義理姉妹と告げられます。元ガールフレンド、従姉妹あるいは義理姉妹と一緒に写っている男性よりも、ガールフレンドと一緒に写っていると言われた男性の方がより好ましいと、一番目のグループは評価しました。

 

次の97人の女子大生グループは、確実にガールフレンドだとされる魅力的な女性と写っている男性の写真を見せられます。一人で写っている男性よりも、魅力的な女性と写っている男性の方が好ましく評価されるという結果がまた出ました。そして連れのいる男性の方が、賢明で信頼でき、ユーモアを備え、裕福で気配りができると思われやすいという結果も付随して。

 

魅力的な連れのいる男性なら、きっとそれに見合う人格と知性を備えていると仮定しているのではないかという推論に、調査員は達しました。

 

私たちの多くが前からうすうす感じていたことに、裏がとれたのではないでしょうか。男性は商品価値が証明されていた方が魅力的に見えるのです。

 

拙訳:南の猫

 

男性に対して同じ調査をしてほしいと思うのは私だけでしょうか???