南の猫の里帰り雑記

29年ぶりの日本はほとんど外国

晴れのち曇りの連休二日目

燕後日談ー三羽連れ編

今日は三羽並んでいるところの写真が撮れました。

Today, I was able to take some photos of three swallows together.

f:id:minami-no-neko:20170504040540j:plain

 

これは餌をねだっているところでしょうか?前年の子供を連れた一家

Is this one asking for food? I wonder if this is a family of a couple and a chick from the previous year.

f:id:minami-no-neko:20170504040659j:plain

 

見つかってしまいました。

I was spotted.

f:id:minami-no-neko:20170504040619j:plain

 

小さなデジカメでは飛んでいる燕を追うのはちょっと無理がありました。

It was a little too much for my small digital camera to follow a flying swallow.

f:id:minami-no-neko:20170504040555j:plain

 

ヘルパー燕をもう少し検索しますと、やはり前年の若鳥が手伝うことがあるそうです。

  • Barn Swallow parents sometimes get help from other birds to feed their young. These “helpers at the nest” are usually older siblings from previous clutches, but unrelated juveniles may help as well.
  • 燕の親鳥は雛の給餌を他の鳥に手伝ってもらえることが時々ある。このヘルパーは大抵は前年生まれた自分の子供だが、血の繋がっていない若鳥が手伝う場合もある。(拙訳:南の猫)

    Barn Swallow, Life History, All About Birds - Cornell Lab of Ornithology