南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 月の裏側

月の切手


今日は満月。見事に晴れた夜空に真っ白に輝いています。自前の写真がないので、又、借り物。


1959年、ソ連が月の裏側(地球から見て)の写真撮影に史上初で成功した記念切手。当然、当時はデジカメなどありませんから、35mmフィルムにとられた写真を宇宙船ルナ三号機上で自動現像し、写真をスキャンした後、地球に向けて、発信。たぶん、これも史上初の、惑星間ファックス。17枚の写真を元に月の裏側の地図を完成させたそうです。

資料引用:APOD 2004年10月9日