南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 ジャックとダクスターシリーズ Jak 3 (Mission 24, 25, 26 and 27) ヒーローモード

一周目、ノーマルモードのレポはこちらで。

24th Mission エコ鉱山探検

  • 第二十一アイテム 二番目の武具 脛当て

一周目はここでもしかしたらオーブを拾っていたかもと思いましたが、なさそうです。

25th Mission 爆弾貨車を追え

26th Mission ヴェーガーのプリカーソルロボットを倒せ

最初のボスとの決戦を控え、楽をしようとたくさんたまったオーブで買い物にでかけます。

  • 買い物 総計百七十五個也 (繰越残高六十個、集計百五十四個)
    • 無制限透明人間 二十五個
    • 無制限弾薬 五十個
    • 無制限ダークジャック 五十個
    • 無制限ライトジャック 五十個

ダークジャックの地割れ攻撃で雑魚ダークエコ生物を一網打尽、うっかり触ってしまうセイバーソードと熱い岩柱のダメージをライトジャックの体力回復で補い、ピースメーカーの一発で貨物貨車を落とし(一周目はライフルがマシンガンでひたすら連射)楽勝。

  • 第二十二アイテム マシンガンの第一アップグレード アーク放電発生装置 (Arc Welder)

懐かしのシティーに戻ってまずオーブ探し。一周目は後から後から湧いて来るメタルヘッドのうるさい攻撃を必死に避けながらでしたが、ここで無制限透明人間大活躍。目の前を素通りしても気がつきません。愉快、愉快。

  • ヘヴン・シティー、エコ鉱山エレベーター周辺のオーブ五個(一周目はこの時点で四個)(繰越残高六十五個、集計百五十九個)
    • 幅が広い水路の西端、南側の壁に オーブ一個
    • 水路のスタジアム側行き止まりに一個
    • 28th BB Missionの通信塔の隣に一個
    • エレベーターを出て、左の建物の東側、がらくたを上り詰めたパイプの先に一個
    • エレベーターを出て、左の建物の角の箱に二個(か、もし鉱山で拾っていたら一個)->本部区域(バリヤー越しのセイモスのいる所)への通路の始まり、南側の壁に一個

27th Mission 排水溝から港へ抜けろ
複雑な排水溝迷路。とりあえず、突き当たりの鉄格子板に載って一息。なんだか、上に上がる所があったので行ってみると、

  • オーブ二個(繰越残高六十七個、集計百六十一個)

出た所は、港の真ん中の大通り。パレスへまっすぐ通じる道でしたが、今はバリケードで塞がれてます。

  • 港のオーブ 五個(繰越残高七十二個、集計百六十六個)
    • 大通りバリケードの片隅 一個
    • 海側通路の一番東端の箱に一個(二周目)
    • 水中、東から二番目の柱 一個
    • 大通りと酒場との間の壁 一個
    • 工業区への道、東側最初の角(タンクの後ろ新)に一個

29th BB Mission 時間内にオーブにたどり着け(港編 その一)

  • オーブ三個(繰越残高七十五個、集計百六十九個)

よし、お次はトーンと面会です。