南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 ウタツグミ、庭にて

Song Thrush

和名:ウタツグミ

英名:Song Thrush

学名:Turdus philomelos

 逆光で色が苦しいのですが、FinePix F10の望遠でトリミングなしです。見上げた樹の間に見つけたこの鳥は、急いで家に入ってカメラを持ってくる間、ちゃんと動かずに待っていてくれました。クロウタドリ、雀と並んで、庭の常連さんです。ウタを冠する名前とおり、美声の持ち主。いつも、結構長い素敵なリサイタルを聞かせてくれます。

 Tiritiri Matangi Islandのサイトによりますと、鳴き声は:

The male song is a loud string of repeated clear-cut musical phrases, each separated by a brief pause: 'chitty-choo, chitty-choo, co-eee, co-eee….' The alarm note is a rapidly repeated 'chuk' or 'chip' and the flight call is a thin high-pitched 'seep'.

 チティチュ〜、チティチュ〜、コイィ〜、コイィ〜……う〜む、そうかなぁ……