南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 ギャラクティカ・レイザー

minami-no-neko2009-01-02


asin:B000V5IP6K

サンタさんが猫夫婦に送ってくれました。ギャラクティカという戦艦が人類最後の切り札戦力としてが単独サイロンという人類天敵と戦しているのですが、そこに頼もしい味方として突如現れるのがペガサス戦艦。シリーズのほうでいろいろありまして、結局ギャラクティカのアダマ船長の息子がペガサス艦長として就任します。彼が副館長として選んだのがもとペガサス冷血女艦長の右腕として活躍していたものの厨房の皿洗いに左遷されたケンデルという女兵士。このDVDはこのケンデルが副館長として勤めながら、フラッシュバックでペガサスのサイロン攻撃からのできごとを追います。さらにはもとペガサス艦長とアダマ艦長の若きころのフラッシュバックまで盛り込まれています。フラッシュバックのフラッシュバックというややこしい構成ながら、無理なくストーリーが展開されるのはさすが。なるほどね〜と思いながら、観終わったあとは、当然シリーズを最初から見直したくなります。さて、もう一回いきますか。

はてなでの検索でひっかかったのは、DVDはありませんで、こちら。わはは。ペガサス冷血女艦長と昔のサイロンと、右端の凛々しき兵士さんはなんとアダマ艦長の若き日のお姿。アダマ艦長だけほしい〜。
[rakuten:mamegyorai:10005800:detail]