南の猫の里帰り雑記

29年ぶりに帰国して3年日本にいたけどNZに里帰り

 2009年度夏休み旅行 - Rotorua Part 4

ロトルア第二日目、

ライオンさんの後は、ゴンドラです。

d3 skyline 1

ロトルア湖を背景に絶景かな。



d3 skyline 2

息子が一番の楽しみにしていたリュージュ



 もともとはそりの意味ですが、これは小さなタイヤがボディの下に四輪あります。ハンドルを押すとブレーキ。スピード出したければ、引いたまま坂道をころげおちていきます。三コースありまして、初心者はScenic Courseより。初めての人は必ずここを行かなければなりません(息子がっかり)。やはり昔に一度やらせてもらったことがありますが、その時よりもずいぶん整備され、立派な受付に、機体の数は増え、お客さんの列ものび、たくさんのそりがごろごろと絶え間なく降りていきます。一人乗りは6才以上ということで、娘はしぶしぶ私と二人乗り。ブレーキをかけつつおそるおそる走る母をもどかしがり、"Faster!" とハンドルを引きたがります。そんなにスピード出したらあぶないでしょ、と、ハンドルを押す私。娘と力比べでした、^^;。おかげで周りをみまわす余裕など全然なく、前方のカーブをこなすので精一杯。後で周りが「あの兎見た?」「うん、かわいかったね、いっぱいいたね」と話しているのを聞いてちょっと羨ましかったり。え〜い、来年は一人で行かせてやる!と、いうことは、私は後ろからはらはらしながら続くわけで、おまけにスピード無理に出さなければいけなったりするわけで……

 とりあえず、今回は無事におわり、一足先に降りていた息子とも五体満足で再会を果たしました。帰りは散歩道もあるのですが、たいていの人はリフトにのります。

d3 skyline 3

じつはちょっとコワイ息子。



d3 skyline 4

もちろん私は足がむずむず。

けろっとしている無心な娘。



d3 skyline 5



 てっぺんにはカフェがあります。リュージュはごめんというつきそいはここでのんびりお茶をしながら、景色を愛でることができます。昼食も夕食もバフェがあります。

 親切なおにいさんが、時間がもうないからどうぞ、と一回あまった券をくれました。勇んで中級コースに挑戦した息子です。私と娘はカフェでおやつを食べながらおるすばん。

d3 skyline 6

 実はこのリフト、よくとまります。私たちが乗っていた時も一回とまりました。息子を待っている時も、かなり長い間とまってしまって、ずいぶんと心細かったのではないかと思います。それでも、一番楽しかったのはここだ、と、息子。はいはい、今度は三回券を買いましょうね。

Skyline Skyrides

185 Fairy springs Road,

Rotorua

Phone: +64-7-347 0027

www.skylineskyrides.co.nz



 レインボースプリングズのすぐ隣です。